話題

青山マスクの抽選確率・当選確率は?当選メールが届く時間は?

紳士服メーカーの青山商事から青山マスクの保冷剤付マスク「抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ」の販売がECサイトから行われる予定でしたが混雑が予測された為、抽選へと変更されました。

第1回受付は2020年7月9日〜2020年7月13日の間で行われます!

「ダブル抗菌・洗えるクールマスク」の時も人気で途中から抽選になったので、今回の「抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ」も抽選にして正解ですね!

「抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ」は夏向けに改良された夏マスクになるので絶対に欲しいですよね!

  • 冷却剤を入れる事が可能
  • 保冷剤の冷却効果は約30分間持続
  • 猛暑にも安心
  • 繰り返し洗っても、高い抗菌・抗ウイルス効果

だという事で、さすが青山マスク。期待度の高い夏マスクですね!

抽選販売は全3回実施予定ですが、これは倍率が凄いことになりそうです!!

抽選確率がやばそうだ、、、、

そこで今回は、

青山マスクの抽選確率・当選確率は?当選メールが届く時間は?

についてまとめました!

この記事を読んで頂くと青山マスクの倍率が分かり人気の凄さが分かりますよ。

他にもマスク情報をまとめています!下記よりまとめページに進めます↓↓↓

マスク情報まとめページ

エアリズムマスクが売り切れ!再入荷や再販はいつから?皆さん注目のユニクロマスク「エアリズムマスク」の発売日が決定しましたね!6月19日(金)からユニクロ店舗とオンラインストアにて販売開始で...

青山マスク抽選受付期間・申し込み方法

【第1回抽選受付期間】

7月9日(木)10:00〜7月13日(月)23:59

【販売商品】
「抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ」保冷剤2点セット

販売価格:790円(税別)

カラー:4色展開(白・ネイビー・グレー・ライトグレー)
※EC抽選販売のカラーは白色のみ

サイズ:2サイズ(ふつう・やや小さめ)

【申し込み方法】

  1. 抽選受付ページ:洋服の青山オンラインストアへアクセス
  2. 応募フォームへ必要項目を入力後に応募
  3. 応募が完了すると「応募を受け付けました。」というタイトルの画面へ戻る
    (応募が完了したことをお伝えするメール送信がないので注意)

注意事項はお一人様3枚まで枚数希望できますので希望枚数を間違えないようにしましょう!

抽選は3回予定されています。当選に漏れた方は自動で次回抽選対象になるので毎回の応募は必要ありません。

応募完了メールがないので「応募を受け付けました。」をしっかり確認しましょう!

【第2回抽選受付期間】

2020年7月16日(木)~2020年7月20日(月)

【第3回抽選受付期間】

2020年7月22日(水)~2020年7月27日(月)

となっておりますので、第1回目の応募が間に合わなかった方は上記期間に応募しましょうね!

アイリスオーヤマ夏マスクの買い方は?通販や店舗を調査!アイリスオーヤマのマスクが人気ですね!通販や店舗でも「買えない!」「たまたまあって買えた!」など多く目にしますが、皆さんは買えましたか?...
はるやまマスクが売ってる場所は?取り扱い販売店舗を調査!紳士服、スーツの販売で有名な「はるやま」の洗って使えるマスクがすごい人気ですね! 今回、夏用の夏マスク「クールプレストマスク」が6...

青山マスク抽選確率や倍率・当選確率

それでは青山マスクの抽選確率や倍率、当選確率を確認していきましょう!

まずが今回用意されている青山マスクは

全3回抽選実施予定で合計17,000枚

の青山マスクが用意されています。

全3回で単純に3回分に割ると各抽選で5,666枚

ということですね!

お一人様3枚まで購入可能なので更に倍率が、、、

ということは17,000枚用意されてますが17,000人も当選しないということですね!

使い回しのできるタイプなので3枚購入の方や1枚でいい方もいると思われるので平均1.5枚購入で予想してみます。

17,000枚÷1.5=11,333人

11,333人の方が当選通知を受け取ることになりそうですね!

意外と狭き門ですね、、、

応募者数はどのくらいになってくるのでしょうか?

参考に同じ紳士服のAOKIが販売したアオキマスク「ダブル抗菌・洗えるクールマスク」だと

再販!アオキマスクの抽選倍率は?日程や当選発表日も調査!前回、即完売のアオキマスクの再販が決定しましたね!前回抽選を外し待っていた方も多いのではないでしょうか? 再販は6月15日から応募...

となっております。

また青山マスクは前回6月にも青山マスクの抽選販売を行なっています。

その時の応募数は

10,000枚用意して570,000人の応募 倍率57倍

と公表しています!

シャープマスクの場合だと第9回抽選が行われていますが、常に100倍を超えています!

第9回目の抽選は84,000箱用意され応募総数が8,388,659人だったと発表しています。

シャープマスク恐ろしや、、、

青山マスクはシャープマスクと違い洗って使えるタイプで仕様が違います。あとは前回の販売実績から今回17,000枚用意されたと予測します。

「前回の青山マスクの応募者数」「シャープマスクの応募者数」を元に抽選確率や倍率、当選確率を計算してみます!

まずは前回の青山マスクの応募者で計算します!

【青山マスクの倍率と当選確率予想】

(前回の青山マスク応募者数を元に計算)

青山マスクの倍率

570,000人÷11,333人=50倍

抽選倍率 50倍 50人に1人の確率で当選

続いてシャープマスクの応募者数を元に計算します!

先ほどのようにマスクの仕様が違うので同じ応募者数にはならないと思いますので、青山マスクはシャープマスクの7分の1が青山マスクの購入希望者と仮定します。

また店頭販売予定があるので店頭で購入希望する方を先ほどの7分の1の半分が店頭購入者だと仮定します。

【青山マスクの倍率と当選確率予想】

(シャープマスク応募者数を元に計算)

青山マスク購入希望者

8,388,659人÷7=1,198,379人

青山マスク店頭購入者

1,198,379人÷2=599,189人

青山マスクの倍率

599,189人÷11,333人=52倍

抽選倍率 52倍 52人に1人の確率で当選

シャープマスクに比べると役半分の倍率になりました。

今までマスクの抽選に外れた方も大チャンスですよ!少し厳し目に予想したのでひょっとしたらもう少し当たりやすいかも!

青山マスクは全3回抽選が予定されているので第1回から応募するのがおすすめです。

話題も広がり応募者が増えていく可能性があり更に倍率が厳しく可能性があります。

皆さんも第1回受付の2020年7月9日〜2020年7月13日の間に応募しましょう!

青山マスク当選メールが届く時間はいつ?

青山マスクの当選後の流れを紹介します。

【当選発表日】

第1回 2020年7月16日(木)
第2回 2020年7月22日(水)
第3回 2020年7月30日(木)

当選者のみ当選通知メールでご案内
・当選通知メールでマスク購入方法、購入受付期間をご案内

【発送予定】
購入後10日程度

第1回は2020年7月16日(木)に当選通知メールが届きます。

第1回目の当選メールが来なかった場合は第2回、第3回の当選メールを待ちましょう!

落選した方へはメールがこないので注意しましょうね!

青山マスク当選メールが届く時間ですが、アオキマスク「ダブル抗菌・洗えるクールマスク」の場合だと、

15時30分頃に当選メールが来ている事が多いようです!

同じ紳士服メーカーになるので青山マスクも近い時間で当選メールがくると思われます。

15時30分頃に当選メールが来ると思われます。

迷惑メールに入ってしまう可能性もあるので注意して確認しましょうね!

青山マスクの抽選確率・当選確率は?当選メールが届く時間は?まとめ

青山マスクの抽選確率・当選確率は?当選メールが届く時間は?についてまとめましたがいかがでしたか?

第1回目の抽選受付期間は7月9日(木)10:00〜7月13日(月)23:59ですから間違えないないようにしましょうね!

第1回目で落選した方は自動的に第2回抽選、第3回抽選と進めますので何度も応募しないように注意しましょう。

抽選倍率は

前回の青山マスクの応募数だと「50倍 50人に1人の確率で当選」

シャープマスクを元にした応募数だと「52倍で52人に1人の確率で当選」

しますからね!

第1回目の当選者は15時30分頃にメールが来ると思われるのでしっかりチェックしましょう!