話題

【ディズニー11月】年パス抽選の倍率や当選確率!買いやすいパークや日程も!

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーでは再開後、抽選でのチケット発売となっています。

年パスを持っていても自由に入園することができず、抽選での入園となっています。

年パスのディズニーチケットは2020年11月分まで抽選の延長が発表されましたが、応募する方も多数いるかと思われます。

新エリアは9月28日にオープンしていますが、オープン後のチケット抽選は初になるので応募が殺到すると予測できます!

年パスを持っている方で抽選応募した方は倍率や当選確率が気になり、これから抽選に応募する方は買いやすいパークや日程が気になるところですね!

そこで今回は、

【ディズニー11月】年パス抽選の倍率や当選確率!買いやすいパークや日程は?

と題し、

  • ディズニー11月!年パス抽選の倍率や当選確率!
  • ディズニー年パス11月の買いやすいパークや日程は?

についてまとめました。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

美女と野獣エリアの倍率やグッズ情報の記事もありますので気になる方はご覧下さい!

美女と野獣エリアの倍率は?当選確率を上げる4つのポイントも!

美女と野獣グッズ品切れ?ボンボの売り切れ確認方法・混雑状況も!

新アトラクションのベイマックの倍率が気になる方は参考に!!

ベイマックスの抽選倍率は?当選確率を上げる4つのコツも【ディズニー】

ディズニー11月は年パス抽選の応募が殺到?

冒頭でもお伝えしましたは、新エリアがオープンしてから初めての抽選になります。

https://twitter.com/coppamizin139/status/1311878504632348673

https://twitter.com/rinapippi/status/1311841319975673856

年パスをお持ちの皆さんは11月の抽選に応募している方が多いですね。

11月の抽選倍率や当選確率がかなり高くなりそうです。

もう一つ抽選応募が殺到する理由があります!

入園時間の変更に伴い、年パスも14時から12時へと変更し入園できるようになります。

年パス勢にとっては2時間は大きい!!

このように入園時間変更に喜びの声が多数上がっています!!

新エリア、12時からの入園となれば年パスをお持ちの方は11月に応募しない理由がないですよね!

このような理由で11月の年パス抽選の倍率や当選確率が高くなることが予想できます。

 

やっぱりディズニーに行くときは万全にして行きたいですよね!

グッズを沢山身につけて行きましょうね!

【ディズニー11月】年パス抽選の倍率や当選確率!

それではディズニー11月の年パス抽選の倍率や当選確率を見ていきましょう!

ディズニーの年パスを持っている人数は?

年パスを持っている方は2009年の段階では72,000人となっています。

2009年の年間来場者数は25,818,000人

2019年の年間来場者数は30,000,000人。

約2割の来場者が増えています。

年パスを持っている方も単純に2割増えたと計算をすると86,400人と予測します。

年間来場者30,000,000人のうち約0.29%の方が年パスを持っている事になりますね!

ディズニー11月の年パス抽選の応募者数は?

スケジュールの関係やコロナへの心配もあるので、86,400人の5割の人が応募したとすると、、、、

43,200人となります。

ディズニー11月の年パス抽選の応募者は43,200人と予測します!

ディズニー11月の年パス抽選の当選者数は?

9月からは、段階的に増やし、現在、3万~4万人程度の入園者数となっています。

引用:キャステル | CASTEL

上記の記事では現在のディズニーの入場者数は3万〜4万人程度だという事が分かります。

新エリアのオープンや入園時間の延長を考慮して4万人の入園者数としましょう!

先ほどの年間来場者30,000,000人のうち約0.29%の年パスを持ってる方が当選すると仮定します。

400,000人×0.29%=1,160人

1日あたりの年パス抽選の当選者数は1,160人!!

11月度では30日間分の年パス抽選があるので34,800人が当選するという事になりますね!

ディズニー11月の年パス抽選の倍率や当選確率!

先ほどの年パス抽選の応募者43,200人と当選者数1,160人で倍率と当選確率を出してみましょう!

年パス抽選の倍率や当選確率

応募者数÷当選者数=倍率

43,200÷1,160=37倍

抽選倍率は37倍!!37人に1の確率で当選!!

やはり年パスをお持ちでも倍率高めですね。。。。

あくまでも予想になるので、参考として活用して下さいね!

せっかく年パスをお持ちなら応募しないのは勿体無いので当選すると信じて応募しましょう!

 

ディズニーに行くなら日帰りではなくて泊まりでゆっくりするのもいいですね!

周辺宿泊施設もあるので予約がおすすめ!

東京ディズニーランドホテル

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

ディズニーアンバサダーホテル

ディズニー11月の年パス抽選が買いやすいパークや日程は?

結論を先に申し上げると。。。

  • ランドは倍率が高く当選確率が低い
  • 土日祝は倍率が高く当選確率が低い

です。

新エリア目的の方が非常に多く入園希望を全てランドで抽選応募する方が多いようです。

アンケートでは「ランド5日間」「ランド4日・シー1日」で応募した方が46.1%もいます。

やはりランドの新エリア目的の方が多いのが分かりますね!

「ランド3日・シー2日」を選んでいる方も含むと75.9%もの年パス勢の方がランド目的だという事が分かります。

ランドもシーも関係なくディズニーリゾートに行きたいという方はシー5日間を選択すると倍率は下がり、当選確率もグンと上がるかと思います!

土日祝はやはりお休みの方やお子様連れの方が多いので応募が増えてしまいまいます。

平日に休みの方や有給が取れる方は断然平日がおすすめです!

日程では月初や月末はお給料日の方が多いので中の週がおすすめですよ!

まとめ

【ディズニー11月】年パス抽選の倍率や当選確率!買いやすいパークや日程は?についてまとめましたが参考になりましたか?

ディズニーの11月の年パス抽選は倍率37倍で37人に1の確率で当選となりますがランドは更に倍率が高くなる可能性があるので、ランドでもシーでもいいという方はシーを選びましょう!

日程も平日の中の週が当選しやすいかと思うので参考にして下さいね!

最後までご覧頂きありがとうございました。